FX基礎知識講座

初心者必見!FXを始める時に必要な物は?これだけあれば大丈夫!

更新日:

まもる先生のFXの話を聞いていると、自分でもやってみたくなりました。早速始めてみたいのですが、必要な物は何ですか?
あんなに興味なさそうだったのに、とうとうやる気になりましたか。やると決めたからにはしっかりサポートするので話をよく聞いて下さいね。

今回の記事ではこれからFXを始めようという時に必要なもの、例えばパソコンが必要なのかなどを説明しています。

また口座開設する際のポイントなどについても詳しく解説します。

FXを始めるために必要なものはコレ

まずはじめに一通り必要な物を確認してみましょう。

要点チェック!

  • インターネットに接続した通信機器
  • FX会社のアカウント(口座)
  • 資金
  • 基礎知識
必要な物はそんなに多くないんですね。
そうですね。ただ注意して欲しい点もあるので、一つずつ詳しく説明していきますね。

 

 

インターネット環境を確認しよう

ネット回線は大丈夫?

FXは全ての取引をオンラインで行うので、まずインターネット回線がつながっている通信機器が必要です。

最近はインターネット環境の技術革新により、様々な方法でネットに接続することができるようになりました。

また以前と比較しても高速化がどんどん進んでいますね。

まずは主なインターネット環境を確認してみましょう。

主なインターネット回線

  • 光回線
  • モバイル回線(ポケットWi-Fiなど)
  • スマートフォンでのデータ通信

これらの中で一つでもあれば、インターネット環境は整うことになります。

ただし、FXは常に変動しているチャートやレートをいつでも確認できるようにしておく必要があります。

そのため、もちろんのことですがインターネット回線は高速でかつ安定していることが必須条件となります。

ここではインターネット回線の選び方までは詳しくお伝えしませんが、ポイントだけお伝えしておきますね。

高速でかつ安定していることを優先すると、やはり光ケーブルを用いた回線が安心と言えるでしょう。

ただし使える場所は家の中だけです。

場所にとらわれずにトレードしたいということであれば、ポケットWi-Fiやスマホのデータ通信ということになるでしょう。

ただし、速度が不安定になる可能性と、データ量の問題があります。

トレードスタイルにもよりますが、一瞬のトレードの遅れが大きな損失につながることもあり得ます。

その場合は回線の遅れや途切れは致命的になります。

おすすめとしては、スマホはほとんどの人が持っていると思うので、外出時はスマホでの取引ができるようにして、家では主にパソコンで取引することを考え光回線のインターネット環境を整えることです。

ポイント

  • 安定したインターネット回線に接続したスマートフォンとパソコンを用意しよう

パソコンとスマホどちらも必要なの?


まもる先生、スマホはもちろん持っていてデータ通信できるのですが、パソコンはやはり必須なのでしょうか?

そうですね。最近はパソコンを持たないでスマホやiPadを代わりにしている人も多いようですね。ではパソコンがあると何が違うのか説明しましょうか。

まず基本的なトレードについてはスマホでもパソコンでもどちらでも問題ありません。

スマホは有線接続ではないので、通信に多少不安はありますが現在では電波状況もよくなり問題ないことが多いです。

中にはスマホだけでトレードを行い大きな利益を出しているトレーダーもたくさんいます。

FXのトレーダーと聞くとパソコンモニターをいくつも机に並べて、常に画面をにらめっこしながら取引しているイメージが強いと思います。

もちろんトレードスタイルとしてそのような環境が必要なこともあるでしょうが、それはトレードスタイル次第ということですね。

ではパソコンのメリットとは何でしょうか?

主には以下のものです。

パソコンのメリット

  1. パソコン専用取引ツールを利用できる
  2. 過去の値動きを検証しやすい
では順番に説明していきましょう。

1. パソコン専用取引ツールを利用できる

最近はスマホの取引ツールアプリも充実しているので一概には言えませんが、パソコン専用の取引ツールの方が様々なことができる場合が多いです。

例えばインジケーターをダウンロードしてチャートに表示させたりするなど、細かい設定をしたい場合はパソコンを利用するしかありません。

また自動売買システムをダウンロードしたい場合、ほとんどがパソコン専用です。

2. 過去の値動きを検証しやすい

自分のトレードのルールやスタイルを決めていく時に、まずは過去のチャートでそれらが機能するのか確認(検証)する作業が必要です。

MT4という取引ツールを用いての検証が有名ですね。

その際に、小さなスマホの画面よりもやはりパソコンの方が見やすいです。

チャート上に印や線を入れたりする作業も楽にできます。

iPadでも事足りる場合もあるかもしれませんが、やはり使い勝手がいいのはパソコンです。

ちなみにトレード検証(練習)ソフトというものがありますが、パソコンでしかダウンロードできません。

2は勝てるトレーダーになるために必要なことなので、この検証を充実させるためにもパソコンをおすすめします。

ちなみに、パソコンでWindowsとMacのこだわりがなければWindowsをおすすめします。

チャート検証ソフトや取引ツールなどはMacに対応していないことも多いです。

最近ではMacで利用できるものも増えましたが、文字化けするなど安定しないことも多いです。

ポイント

  • チャートを用いて過去検証をする際にパソコンはあった方が良い
  • 取引ツールや検証ソフト等の関係で、MacよりもWindowsがおすすめ

 

 

FX会社のアカウント(口座)を開設しよう

インターネット環境についてはよく分かりました。スマホとパソコンで始めてみます。次に用意するものはFX会社のアカウントですね。
その通りです。では詳しく説明しますね。

FXを始めるにはFX会社のアカウント(口座)を開設する必要があります。

国内だけでも主要なFX会社は40社程度あります。

また海外のFX会社を利用して取引することもできます。

FXを始めるには、少なくとも1つの口座開設が必要になりますが、後々は2つ以上の口座を持っておくべきです。

それはなぜですか?
いくつか例を説明しましょう。

まずはトレードスタイルによって使い分けをする場合です。

スキャルピングという1日に何回もトレードするスタイルならAの会社、通貨ペアの金利差から発生するスワップポイントを狙った取引ならBの会社というように、トレードスタイルとFX会社の特徴を合わせると複数口座を持つことになります。

またリスク分散のためにも複数口座を持つべきです。

資金を各口座に分散するだけでもリスク分散になるし、1つの口座にシステム障害が発生し使えない時も、他の口座があれば取引することができます。

実際に使ってみなければ自分に合っているか分からないこともあり、トレーダー歴が長いほど口座を複数開設し、自分に合った会社を選ぶ傾向にあります。

各会社の口座開設の手順については別にて詳しく説明しますが、簡単に説明しておきましょう。

口座開設の流れ

  1. FX会社のサイトより申し込みフォームの入力(5分程度)
  2. 本人確認書類の提出(アップロードが一番早い)
  3. FX会社による審査
  4. 簡易書留にてユーザーIDとパスワードを郵送してもらう
  5. ログイン後入金して取引開始

①から⑤まで最短で1~2営業日、遅くとも1週間以内です。

ポイント

  • リスク分散やトレードスタイルによる使い分けのためにも後々は複数口座を持つと良い

 

 

資金を用意しよう

 

ここまで準備できればあとは入金してトレードできますね。最初はどのくらいの資金が必要なのでしょうか。
すぐに勝てるほどFXは甘くありません。まずは少額の資金でトレードの練習を重ねましょう。
少額とはどれくらいですか?
それでは詳しく説明していきますね。

各FX会社で最低ロットというものが決められています。

分かりやすく説明すると、「最低でも資金はこのくらいから始めてね」という基準です。

以前は、ほとんどの会社が1万通貨単位での取引でした。

ただ最近では1,000通貨単位から取引できる会社も多くなっています。

さらには100通貨やなんと1通貨からの取引ができる会社もいくらかあります。

その時のレートにもよりますが、1通貨なら4円から取引可能です。

下の表は取引量と余裕を持って取引するための目安の資金です。

実効レバレッジを10倍程度に設定した時の目安の資金です。

取引量 目安となる資金 100pips(1円)動いた場合の損益額
1通貨 10円 1円
100通貨 1,000円 100円
1,000通貨 1万円 1,000円
1万通貨 10万円 1万円
10万通貨 100万円 10万円

リスクを理解しているならばそれぞれ半分の資金でも取引は可能です。

その場合はリスク管理の勉強をしっかりとしましょう。

もし1~100通貨単位で始めたいということであればFX会社は限られてきますが、1,000通貨単位から始める場合はある程度FX会社を選ぶことができます。

自分の資金と相談しながらFX会社を選んでみましょう。

最後に少額で始めることができるおすすめの会社をまとめておきますね。

FX会社 取引単位
SBI FXトレード 1通貨
マネーパートナーズ 100通貨
外為ジャパンFX 1,000通貨
FXプライム byGMO 1,000通貨
LIGHT FX 1,000通貨

ポイント

  • 初心者はまずは少額資金から始めること

 

 

基礎知識を身につけよう

FXを始めるにあたり必要なものがよく分かりました。ありがとうございます。
あっ、まなぶ君!まだ終わっていませんよ。最後に伝えるのは、一番必要な物です。

まずは失ってもいいくらいの少額から始めようと先ほど伝えましたが、同時にするべきことがFXの基礎知識を身につけることです。

まずは基礎知識を身につけてからトレードするという順番も、もちろんいいですが、実際にトレードしてみないとよく分からない部分も多いです。

また実践しながらだと身に付く知識も多いですし、何より早いです。

少額の資金では満足できる利益を出すのは難しいですが、まずは基礎知識とトレードの練習が大切なので初心者のうちは多額の資金を投入するのはやめておきましょう。

何も分からないまま資金を入れるとあっという間に無くなりますよ。

気をつけてくださいね。

 

今回のポイント

FXを始める際に必要な物

  • インターネット回線につながった通信機器
  • FX会社のアカウント(口座)
  • 資金(最初は少額から)
  • FXの基礎知識

 

 

 

【厳選】初心者におすすめのFX会社

ここでは数あるFX会社の中から、特に初心者におすすめのFX会社を厳選してご紹介します。

おすすめする会社の中でも、細かなところで違いはあるのでそれぞれの詳細ページを参考にして自分に一番合ったものを選択するようにしましょう。

おすすめのポイント

  1. 主要通貨ペアのスプレッド
  2. 高い約定率
  3. 主要通貨ペアのスワップポイント
  4. 取引ツールの使いやすさ
  5. 会社の信頼性
  6. サービス・サポートの充実

以上を総合して個人的に特におすすめしたいものを選びました。

様々な項目がありますが、その中でも特に重視したのは「取引ツールの使いやすさ」と「会社の信頼性」です。

とことん自分に合ったものを選ぶためには複数口座を開設し、実際に使ってみて比べてみるのも良いでしょう。

GMOクリック証券 [FXネオ]

クリック証券

何よりもまず、7年連続取引高世界1位の実績があります。あらゆる角度から見てもスキのないオールラウンダーの会社です。スマホツールの使いやすさやについては、No.1と言ってもいいでしょう。サポート体制もしっかりしており、お問い合わせに24時間対応しています。「迷ったらココ」と言われるほど信頼性のある会社です。初心者からプロトレーダーまで満足度の高い会社です。

GMOクリック証券[FXネオ] 基本情報
取引単位 通貨ペア数
10,000通貨 20
スプレッド(原則固定)※例外あり
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円 英ポンド/円
0.3 pips 0.4 pips 0.5 pips 1.0 pips

詳細ページへ

公式サイトへ

 

DMM.com証券 [DMM FX]

【DMM FX】入金

とうとう口座数が70万口座を突破してFX口座数国内No.1取引高についてもGMOクリック証券に続き世界No.2となっています。スプレッドもGMOクリック証券と並び業界最狭水準、サポート体制は業界初のLINEによる問い合わせも可能です。ツールも初心者に扱いやすいことで知られています。取引システムも安定していて、約定力が強く滑りにくいと評判です。

DMM.com証券[DMM FX] 基本情報
取引単位 通貨ペア数
10,000通貨 20
スプレッド(原則固定)※例外あり
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円 英ポンド/円
0.3 pips 0.4 pips 0.5 pips 1.0 pips

詳細ページへ

公式サイトへ

 

マネーパートナーズ 

青色03銭静止画

ストロングポイントとしては約定力がNo.1ということです。矢野経済研究所が行なっている調査において10年連続で約定力No.1という評価を受けています。スプレッドも主要通貨についてはGMOクリック証券やDMM FXを上回る水準もあります。またパートナーズFX nanoを利用すると取引単位が100通貨からとなり、初心者がトレードを練習するのにも向いています。

マネーパートナーズ 基本情報
取引単位 通貨ペア数
10,000通貨(100通貨) 20(18)
スプレッド(原則固定)※例外あり
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円 英ポンド/円
0.3 pips
(0.4 pips)
0.3 pips
(0.8 pips)
0.4 pips
(0.7 pips)
0.9 pips
(1.2 pips)

※( )の値はパートナーズFX nano

詳細ページへ

公式サイトへ

-FX基礎知識講座

Copyright© FXの正しい始め方ガイド , 2019 All Rights Reserved.